2007 年 11 月 のアーカイブ

Web/JavaScript 講習会 part.11 (jQuery 入門)

JavaScript 社内勉強会の11回です。
お題を JavaScript の基礎から jQuery に移し、今回はその1回目に当たります。
jQuery のセレクタの解説を行っています。

(続きを読む…)

そのis_numeric()は適切ですか?

こんにちは。hnwです。今回はPHPの関数is_numericの使いどころについて問題提起をしてみます。また、PHPのソースコードを読んで、is_numericの実際の挙動を調べてみました。PHPのis_numericは、引数が「数値っぽいかどうか」をチェックする関数です。

(続きを読む…)

1つのEmacsで複数のウインドウを表示する

こんにちは、hnwです。今回はEmacsの基本的すぎるくらいの機能を紹介します。大半のEmacs使いには「バカにすんなよ?」って言われそうな気もしますが、そう思っていると案外反響があったりするので今回も懲りずにいきます。

EmacsがXやWindowsやMacOSなどのウインドウシステム上で動いているときに限りますけど、「C-x 5 2」という3ストロークを打つとEmacsのフレーム(通常のウインドウシステムで言うウインドウのことをEmacsではこう呼びます)が増えます。増やしたフレームは「C-x 5 0」で消せます。この増やしたフレームは同じEmacsに属しているので、開いているファイルやkill ring(コピー&ペースト用のバッファ)なども共有していて便利です。

こんな便利な機能に毎回3ストローク打つのは悲しいので、私は下記のように.emacsファイルに書いています。こうすれば「M-2」[M-0」でこの機能が使えます。

(global-set-key "\M-2" 'make-frame)
(global-set-key "\M-0" 'delete-frame)

別のウインドウが欲しくなるたびに別のEmacsを起動している人がいるかもしれないな、という思いつきで書いてみました。

オレオレrpmパッケージの作り方(基本編)

こんにちわ。arashoです。毎度インフラ周りのネタばかりですが、最近rpmのパッケージを作る機会が多いので、一度まとめとしてrpm関連の事を記載してみたいと思います。というわけで、今回は作業環境の構築と基本的なビルドの方法から。
(続きを読む…)

SQLのTIMESTAMP型と日付「0000-00-00」

こんにちは。hnwです。今回はSQLの話題です。SQLで、TIMESTAMP型(MySQL で言えばDATETIME型)のカラムに未定義値の意味で「0000-00-00 00:00:00」という値をセットする人が居るかと思います。でも、これは止めた方がいいんじゃないでしょうか、という話題です。

(続きを読む…)

5分で構築するものぐさ仮想サーバ(其の2) ハードウェアの準備

こんにちわ。arashoです。大分間が空いてしまいました…orz。引き続きYamaの話をしたいと思います。
今回はハードウェア・ネットワーク・ソフトウェアのレイヤーの中から、ハードウェアの調達からセットアップに関する事になります。

(続きを読む…)

Web/JavaScript 講習会 part.10 (第一部 完)

JavaScript 社内勉強会の10回です。
やり残しである arguments と、doukaku.org の問題を頂いて皆で遊んでみました。

(続きを読む…)

Web/JavaScript 講習会 part.9 (ぐりもんでXHR、Prototype)

JavaScript 社内勉強会の9回です。
Prototype、Greasemonkey で XHR を扱っています。

(続きを読む…)