勉強会「快適なwebアプリケーション構築のための基礎知識 webリクエストを捌くロードバランサの巻」を開催しました

社内ではインフラを触るエンジニアが少なく、とても寂しい思いをしているarashoです。夏本番で夏バテしています。

表題のテーマで勉強会を開催しました。といっても、webアプリケーションプログラミングの話ではなく、今回はロードバランサについてです。

ロードバランサはスケーラブルなサイト構築だけではなく、耐障害性を確保するためにも必要なものです。ハードウェア障害で夜中に起こされるとか、ない方がいいですよね。
普段webアプリケーションの開発しか行っていないなかったり、ネットワーク/インフラの知識が弱いメンバーにとってはロードバランサは魔法の箱だったりブラックボックスだったり、あるいは存在を知られていない事もあったりするかと思い、今回はロードバランサの話をしてみました。

といっても、対象はロードバランサ初心者向けということで、かなり基本的な話になっています。ロードバランサで出来ることは多岐に渡り、細かい所まで説明し出すとご飯3杯おかわりできたりベンダーの営業だと言うことがばれてしまうので、今回は自重してみました。

使用したスライド

コメント / トラックバックはありません

コメントする