2009 年 7 月 のアーカイブ

株式会社ディノの中途採用について

株式会社ディノでは技術者の中途採用を随時行っています。いま現在も一緒に仕事する仲間を募集しています。本記事では、採用の方針や採用フローのご紹介をさせて頂きます。

募集するエンジニアについて

ディノではプログラミング・データベース・サーバ管理などの分野について一家言あるようなエンジニアを募集しています。ディノは社長が技術者ということもあり、技術指向の強いメンバーが集まっている会社だと思います。これは本ブログの内容からも見て取れるのではないでしょうか。

弊社ではプログラミング言語としてPHPを採用していますが、プログラミング言語の知識はそれほど重視していません。Webで複数人での開発を経験されている方なら、言語の知識は大して重要ではないと考えています。また、多少経験が足りなくても熱意のある方なら大歓迎です。入社後にはsymfonyを利用してWeb+DBシステム構築のプロジェクトに参加して頂くことになります。

サーバ・ネットワークまわりに特化したエンジニアも募集しています。サーバ周りでは仮想化技術に特に注力していますので、面白そうな会社だと思った方はぜひ一度面接にいらしてください。

(続きを読む…)

PHPで最小の整数を得る方法

PHP 4.4.0以降およびPHP 5.0.5以降では、最大の整数が定数PHP_INT_MAXとして定義されています。

$ php -r 'var_dump(PHP_INT_MAX);'
int(2147483647)

64bit環境では次のような結果になります。

$ php -r 'var_dump(PHP_INT_MAX);'
int(9223372036854775807)

ところで、最小の整数が必要な場合はどうすればいいのでしょうか。実は最小の整数は定数定義されていないのですが、次のようにすれば取得できます。

(続きを読む…)

Firebugの「要素を調査」ボタンを出すと便利!

Firefoxのアドオンの中でもFirebugは便利ですよね。無いと死ぬって人も多いかと思います。ところで、このFirebugの機能の中でも「要素を調査」ボタンが便利すぎるのでご紹介します。

ここで言っている「要素を調査」ボタンというのは、下記のキャプチャ画像にある、ナビゲーションツールバーの眼鏡のアイコンのことです。

「要素を調査」ボタン

この眼鏡ボタンを押すとFirebugの「要素を調査」の機能が働きます。要するに、Firebugの「調査」ボタンと同じです。Firebugをインストールしたままの状態だと、ステータスバーのFirebugのアイコンを押してから「調査」を押して、と2回クリックするところが、1回クリックするだけで実行できるというのが違いです。こうして説明すると小さな差ですけど、このおかげで私の「調査」をする頻度が格段に上がった気がします。JavaScriptやCSSを触る人は「調査」する機会が多いと思いますので、この差は大きいのではないでしょうか。

(続きを読む…)