‘lang’ カテゴリーのアーカイブ

RinariのRubyコマンドをRVMで切り替える

EmacsでRubyOnRailsの開発をしている方には、Rinariを使っている方が多いと思います。RinariはEmacsのマイナーモードで、Rails開発に便利な機能を多数提供しています。

Rinariをご存知の無い方は以下の記事を一読してインストールをお薦めします。

emacsとRinariで快適Rails開発!

Rinaiには、Emacsのバッファ内でテストやウェブサーバを立てるような機能があるのですが、このとき利用すRubyコマンドがRVM(RubyVersionManager)と連携していないため、別のバージョンのRubyコマンドが起動してしまいとても不便でした。ずっとターミナルで我慢していたのですが、先日たまたまRVMをEmacs上から制御するrvm.elなるものを見つけてたので、これを利用してRinari上で動くRubyコマンドをRVMで切り替えられるように設定しました。
(続きを読む…)

autotest で Symfony + Lime を自動テストする

screen-shot-2010-05-12-at-140931
ruby 界隈でよく使われている自動テストツール autotest の Symfony + Lime 用スタイルを書いて公開しました。
プロジェクトのローカルルールに合わせてあるのですが、軽く手を入れれば他のプロジェクトでも、また Symfony や PHP 以外でも使えると思います。

  • TDD で書いていないと不安が高じて動悸と息切れが始まる
  • red-green-refactoring を唱えなさいとじっちゃに言われた
  • growl の red を見ないとコードが先に進まない

よくある話だと思います。
まずテストが無いと何も始まらない!書いたテストはがんがん自動実行して使い倒したい!
となるとやはり、自動テストの出番ですね。

(続きを読む…)

Subversionのブランチ操作をgit並に簡単にする

svnとgit両方使うようになりました。するとgitの便利さに感嘆する一方、svnのブランチ操作の面倒臭さが際立ってきました。特に、ブランチ操作ではgitは素晴らしく例えば以下のような例をご覧いただくとその差は一目瞭然かと思います。

ブランチ一覧を得る

git branch
svn list http://example.com/svn/branches

ブランチを作る

git branch mybranch
svn cp http://example.com/svn/trunk http://example.com/svn/branches/mybranch -m 'create mybranch from trunk'

以上のように、svnはブランチをブランチとして扱っていないためとても面倒なコマンドを打たなくてはなりません。これではとてもsvnのブランチなんて使ってられないのでとっととgitに移動したいところです。しかしながら、諸処の都合によりまだ、しばらくは両方使い続けなくてはならないため、svnのブランチ操作を簡単にする、svnbrというRubyスクリプトを書きました。

(続きを読む…)

jquery.mockAjax でサーバ待ちしないさくさく開発を

ディノ日本酒調達部員の sou です。こんにちは。 今日はAjax開発に便利なjQueryプラグインを紹介します。

ディノも昨年から JavaScript 案件が増えており、本格的な JavaScript アプリケーションも実装するようになってきました。ただ、サーバサイドのみの開発に比べるとXMLHttpRequest経由でサーバサイドとのつなぎ込みが発生するので、問題の切り分けや実装スケジュール調整など難しい点もあるのではないでしょうか。

そんな時には jquery.mockAjax プラグインが便利です。

(続きを読む…)

Go For C++ Programmers #Conceptual Differences の勝手に和訳

たかはらです。

Googleが新しいプログラム言語を発表しました。早速プログラムされている方(1 2)とか尊敬します。最近はご無沙汰ですが、C++最強説を今だに唱え続ける自分としてはGo For C++ Programmersのようなドキュメントをみるとうれしくなってしまいまして、Go For C++ Programmersの最初の”Conceptual Differences”部分を勝手に和訳しました。権利的に問題があれば削除します。

適当に訳したので致命的な誤訳はありそうです。コメント欄で指摘頂けるとありがたいです。

以下、訳となります。

(続きを読む…)

PHPで最小の整数を得る方法

PHP 4.4.0以降およびPHP 5.0.5以降では、最大の整数が定数PHP_INT_MAXとして定義されています。

$ php -r 'var_dump(PHP_INT_MAX);'
int(2147483647)

64bit環境では次のような結果になります。

$ php -r 'var_dump(PHP_INT_MAX);'
int(9223372036854775807)

ところで、最小の整数が必要な場合はどうすればいいのでしょうか。実は最小の整数は定数定義されていないのですが、次のようにすれば取得できます。

(続きを読む…)

講習会「コンピュータと時刻・日付」を開催しました。

「コンピュータと時刻・日付」というタイトルで社内勉強会を開催しました。今回は一つのテーマに関してアラカルト的に細かい話題を集めてみましたが、おおむね好評だったようです。主に初級者向けの内容でしたが、一定の経験がある人もそれなりに得るものがあったようです。

まとめ

  • 日付・時刻の処理には用心しよう
    • 仕様は固まっているか?
      • 身近な割に意外と複雑なので油断禁物
    • 自前実装にバグがないか?
      • 分岐が多くなりがち→テストケースも多い
    • サーバの時刻は合っているか?(NTP)
    • unix timeで扱える範囲内か?(2038年問題)

(続きを読む…)

JavaScript: 変数+無名関数と関数リテラルの違い

Web/JS(あまくち) part.2 – 変数宣言、関数、無名関数
で関数オブジェクトの生成について触れましたが、var name = function(無名関数を変数にバインド)とする方法とリテラルとでは挙動が違うのではないかとの指摘がありました。
JavaScript の var についての考察にあるように、

  function() {
    var foo = 1;
  };

というコードは内部解釈的に見ると(インタプリタの挙動的に解釈すると)

  function() {
    var foo;
    foo = 1;
  };

となります。
という事は関数に付いても同様で、関数リテラルの場合は名前付き関数オブジェクトが先積みされ、var name = function とした場合は変数 name だけ先積みされる(name = null の状態)と考えられます。

試してみましょう。

  console.log(foo == null); // true
  console.log(typeof bar == 'function'); // true
 
  var foo = function() {
  };
 
  function bar () {
  }

ばっちり予想通りとなりました。

端末がグチャグチャになったときのためのコマンドjclearを作りました

みなさん、もちろん端末エミュレータは大好きですよね。PuTTYとかTeraTermとか、MacならTerminal.appとかitermとか、生活の5割は端末エミュレータが相手ですよね(残りの5割はエディタが相手でしょう、きっと)。

ところで、たまに端末に変な文字をペーストしたり、何を血迷ったか「cat *」とかしてしまって、端末の画面制御が壊れてしまうことがありませんか?派手に壊れるときと、微妙に壊れるときと差はありますけど、何にせよこのまま作業し続けたらストレスがたまるぞ、という状態になってしまうことがあると思います。

中でも、X11のktermが特に壊れやすい気がします。ちょっと試してみたところ、バッチリ壊れてくれました。

(続きを読む…)

unicode.orgで見つけた文字をUTF-8に変換する方法

タイトルそのままなんですが、まずは私のターミナルを見てください。

ターミナルにU+2620を表示してみたところ

ドクロマークのようなものが表示されています。日頃の行いが悪すぎてターミナルが呪われたようですね!というのは冗談で、unicodeの文字(U+2620)を1文字表示してみたところです。

私の環境はMacOSXとzshですが、zshでは”\xe2″などで任意の1バイトを表現することができます。つまり、IMEから入力できない文字でも、UTF-8表現の3バイトを指定することで任意の文字を表示できます。

unicodeには色々な文字があります。今回はunicode.orgのMiscellaneous Symbolsを見て、U+2620というのが面白い文字だな、ということで見つけてきました。

(続きを読む…)